2020/07/17恵比寿LIQUIDROOM 公演延期のご案内

いつもエルフリーデを応援頂き、誠にありがとうございます。

2020年7月17日(金)恵比寿LIQUIDROOMにて予定しておりました、
エルフリーデ ワンマンライブ
「rebirth」Release Tour 2020 FINAL『- Evolution -』は、
新型コロナウィルス感染拡大による国内・国外の情勢を受け、
ご来場予定のお客様、及び出演者、関係スタッフの健康・安全面を第一に考慮した結果、
大変残念ながら延期とさせていただく事を決定いたしました。

結成当初からメンバーが目標としていた、”恵比寿LIQUIDROOM”での特別な公演であったため、昨年の6月頃から水面下で準備が始まり、関係者一同2020年7月17日に目標を定め準備を進めておりました。
本来であれば今頃リキッドルームへ向け、ツアーや最終リハーサルを行っていたところなのですが、全てにおいて3密の状況は避けられず、更に現在懸念されております感染拡大の第二波が起こる可能性も考慮し、制限した活動をしている状況です。

このような状況にて準備を進める事は、感染拡大の一端になる可能性があり、不特定多数の方を危険に晒す可能性が高く、なにより、エルフリーデのライブにご来場頂いたお客様に最高のパフォーマンスで、心から楽しんでいただける演出を、お届けする事が困難であるという判断に至りました。

2020年1月21日渋谷CLUB QUATTROにて、皆様へ発表できた際の歓声を思い出すと本当に悔しい思いです。
本公演を楽しみにされていたお客様には、多大なるご心配、ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

なお、延期公演、チケットの払い戻し等に関する詳細は、現在各所調整中であり、
決定し次第、改めましてオフィシャルサイト及び、公式SNSにてご案内させていただきます。
各所、事態の影響を受けており、調整に少しお時間頂く事をご理解いただけましたら幸いです。
重ねまして、お客様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

また、予定していた2020年7月17日には、配信などを駆使し、現在できる何らかの手段にて皆様に楽しんで頂ける事ができないか、メンバー、関係者一同協議を重ねております。
こちらも、詳細が決まり次第、オフィシャルサイト及び、公式SNSにてご案内させて頂きます。

長い戦いが続いておりますが、この事態がいち早く収束し、皆様が安心して暮らせる生活や、活気あふれるイベント行事、ライブが世の中に戻る日が来ることを願っております。

今後とも、エルフリーデを宜しくお願い致します。

エルフリーデ
メンバー、関係者一同